カテゴリ:色々見たこと聞いたこと( 290 )

挨拶

かすやこどもの日。
わっしょいフェスタに行ってきました。

イベントそのものは、地域の保育士さんやらボランティアさんが一体となり、あれこれ親子共々楽しませて貰っていて、年に一度の楽しみな行事の一つ。
土日母子家庭状態な我が家にとっては、こういった親子一体参加型イベントってほんとにありがたい。

ただ、今年は残念なことが一つ。

娘達と、ある企画物の列に並んでいる時、様子見にきたのかなんだか、お付きを引き連れた我が町の町長が、ものっすご仏頂面で歩いてくるのを発見。
みんな、あ、町長だ、なんて薄々気づいていたけれど、声までかけずに至らず。
...
娘に、ほら、町長さんだよ、挨拶しよう、と、 あえて大きな声で、『おはようございます!』と声をかけてみたところ。

明らかに無視されました(笑) お付きの人が申し訳なさそうに娘の方を見ていたし、町長さんとも目があったんで、聞こえてないことはないと思われますが。

いつもいつも会やら式典やらで、長々しい挨拶、たくさんしてるから、飽きてるのかなあ。

てか、我が町の長が、挨拶もしきらん七十過ぎたおじいさんなんて、情けないし、いやだなあ。

お決まりの、台本よみつくすような長い挨拶より、目を見て、おはよう、の一言、このほうが、何か素敵です。

ていうかね、ほんと。
誰よ、町長選んだの。だんだん腹がたってきたわ。
(私は選挙、バカバカしいと思いながらも、投票はかかしません。で、今回の町長にも清き一票は献上しとりません。)続きを読む
by kwsknok | 2012-11-11 18:31 | 色々見たこと聞いたこと | Comments(0)

振り子

これからのまだ長いであろう人生、先の暮らしのこととか、今現在の自身にも、もっと自分にはできることがあるんじゃないか、とか色々あせることばかりなんだけど。
 

 結局、今のこの日々の生活、そして自分の家族、友人を(自分のために、利用するとかではなく)きちんと大切にして、一日、一時間、一分の時間を楽しめないようじゃ、いくらお金をためようが稼ごうが、来る未来も謳歌できないのではないか?今の頭でっかちになりがちな私に足りないのは、そんな、単純なことのような気がしてきた。

そんなことを考えさせられたぱらぱら漫画。
これ、パラパラして見たいなぁ・・・・振り子→→
http://www.youtube.com/watch?v=gyq2DsCBXPA&feature=fvwrel

by kwsknok | 2012-07-19 13:19 | 色々見たこと聞いたこと | Comments(2)

すごい雨。
ならし保育の桃愛と一緒に、向日葵も連れて帰ってきて、今日は引きこもり決定。いや、下手したら明日も??

 うちのマンション近辺には、たくさんの冠水スポットがあり、何年か前の大雨では、見事にマンションも、1階エントランスがひざ上まで浸かってしまったそうな。
当時の住人達の車も何台か水につかり、大変だったとか。
 
そんなわけで、須恵川やら用水路やら、大雨のたびに、溢れやしないかとびくびくしているのですが、私達が引っ越してきてからはなんとか免れてきたのです。
 しかし、今日はさすがに本当にまずそう、車、動かしたほうがいいよ、というアドバイスももらい。
車を旦那の会社に避難させることにしました。我が家の生活、車が水没してしまったら成り立たないけんねぇ・・・。

 他の住人の方々の車は既にほぼいなかった・・・さすがだわ。経験者は色々動きが早い。近くのイオンモールスーパーの駐車場に避難するみた...いです。
 
 その後、帰ってきてみたら、マンションの管理人さんや管理会社の方々が、せっせと一生懸命、バケツリレーみたいに水止めの砂袋(ほんとに原始的な、砂の入った袋)を、マンションエントランスやエレベーター前に積み上げていたけど、正直、これ、入り口作らんと、住人が入れんやん、で、積んでいるあなたも出てこれないやん、どうやってエレベーターのボタン押すのですかね?ってくらい高々と積んでいて、あぁ、必死なんだなぁ、お仕事頑張ってるんだなぁ、と感心していたりしたのでした。
 あれ、どうなったか気になる、子供らが昼寝したら、下に降りて見てこよう。
て、エレベーター一階についてドアが開いたとたんに、砂袋ブロックにあうんだろうか、私が。
by kwsknok | 2012-07-13 16:11 | 色々見たこと聞いたこと | Comments(0)

台風が。

 もうとっくにいなくなってるものだとばかり思っていたら、まだそこにいるんじゃん!
台風12号。
最近の台風ってなんか・・・・・遅いよね、ノロノロしてるのが多い。


 うちのマンションの大規模修繕もこれから始まろうって時に、うっかり台風きちゃうと(まぁ、九州直撃はなさそうだけれども・・・)、足場組むのとか、作業工程とか最初から狂いまくりなんだろうな、大変だろうな。

 先日、そのマンションの大規模修繕の説明会とやらがあり、いつもは平日の夜、平日休みのさぶに出来る限り参加してもらってるところを、今回は日曜の昼間ってことで、私が(ひまわり連れで)参加してきました。

 今までいかに・・・マンションの管理組合が機能してなかったか、ということを目の当たりにしたような気がしましたよ。
 築15年にして、マンション初の大規模修繕、ということで。みなさん、ようやく目の色が変わってたというか、なんというか。
関わりのあることだから、ということで、いつもは7組くらいしか参加しない会合に、約50戸の皆さまが集まり、丸イスも足りなくて、管理会社のお兄さんたち、大慌て。

 まぁ、このことも機会があれば書こうかな、と思ってたけど。

 意見をきちんと口にして意見として言えない大人ってけっこう多いよなぁ、と感じる今日この頃。
意見と単なる自己主張は違う・・・・・・・・・・と思うのですけれど。

 
by kwsknok | 2011-09-02 15:55 | 色々見たこと聞いたこと | Comments(0)

ちょっとじんときた。

  九州新幹線全線開業を記念して製作されたJR九州のTVCM“祝!九州”がネットを中心に「元気が出る」「涙があふれた」と大きな反響を呼んでいる。


 九州7県を縦断する新幹線が開業したのは3月12日。それに伴いTVCMは9日からオンエアされた。

しかし、その2日後、東日本大震災が発生。CM自粛の動きの中で、わずか3日間しか放送されなかった。しかし、JR九州ではホームページ上でCMを配信、その映像が口コミで伝わり大反響を呼んでいる。

 “祝!九州”で始まる180秒のCMでは、九州7県を表す7色の新幹線が鹿児島から博多までを縦断。その窓からは、新幹線の開業を祝ってウェーブする人々が映し出される。

登場するのはすべて一般市民。
JR九州ではCM撮影のためホームページ上で協力を呼びかけたのだ。
“九州縦断イベント”と銘打ったこの企画では「新幹線が来たら元気よく手をふりましょう。通過後、ちょっと寂しくなるくらい盛り上がりましょう」などイベントを楽しむための9か条も提示された。

 必死で新幹線を追いかける子供たち、飛び上がって手を振る大人たち。CMのテーマは「九州みんなでひとつになろう」。新幹線開業を通じて九州の人々がひとつになる様を優しく描いたCMに「元気が出る」「全国放映してほしい」など多くの声が寄せられている。

 CMは4月23日より九州地区にてオンエアが再開される予定。九州地区以外の人でもJR九州ホームページから閲覧することができる。


(ミクシィニュースより。)


http://www.shuku9.com/cm.html


http://www.youtube.com/user/shuku9wave

上から見れます☆ そのCM.

 そういやなんか、騒いでたなぁ。九州横断なんちゃらって・・・一般人で新幹線に向かってウェーブするって・・・・そんなん、人、集まるの???と、記憶のほんの片隅にあったくらいのことなんだけど。
 でもあの大きな地震があり、お祭ムードが一瞬にして消え去ってしまったからこそ、皮肉なことに、逆になんだか印象強い出来事として、記憶に刻まれたような気がする九州新幹線開通。
 はしゃいでるなぁ、なんだか、という印象しかなかったもの、正直。

 で、ようやくまともにこの、JR九州のコマーシャル(実際には開通前三日間しかテレビでは流れておらず、地震後は自粛?されていたみたい。)、きちんと見てみた。

 ありきたりなことしかいえないけど。
なんか、みんな、すごいな、嬉しそうだな、素直だな、明るいなぁ、元気だなぁ、元気もらえそうだなぁ、と。
 何よりも、たかが、新幹線に向かって歓迎のウェーブしましょう、みたいな呼びかけだけで、これだけの一般の方々が、これだけの笑顔で、集まったと言うのがすごいなと感じたのでした。

 久々なんか、素直に心にきたよ、心に。
 
by kwsknok | 2011-04-24 03:31 | 色々見たこと聞いたこと | Comments(0)

改めて。

このブログを書き始めたきっかけが、福岡西方沖地震でした。
6年前の、丁度、この時期、3月半ばの出来事。

 電話もメールも通じず、自分が無事でいることを、どうやって伝えようか、そう思っていたときに、たまたま、ブログというオンライン手法を知ったのでした。
今回の地震でも、パソコンラインだけはかろうじて無事らしいです。そのあたりの詳しい知識は、専門家に任せてますが。

 そんなことはさておき、そのときの不安だったり心細かったり、こわかったり、そんな気持をすっかり忘れてしまっていた自分に気づかされた、今回の東日本地区の大地震。

 まだまだ、被害者の数は判明していません。
私は、テレビや新聞、ネットからの情報しか、得ることができません。
自分の目で、皆様の状況を確かめられるわけではありません。
百聞は一見にしかず。
このブログを書き始めて、この題名にした理由も、改めて思い出した次第。

だからこそ、こんなことしか言えませんが、今は、被害にあわれた方の、身体、心、ともに、一日でも早いご回復を、心からお祈りいたします。
by kwsknok | 2011-03-12 17:26 | 色々見たこと聞いたこと | Comments(2)

信教は自由です。

 え~~と・・・・・・まず、最初にお断りしておきますが、私は別に、宗教とか、何を信じるとか、神様がいるとかいないとか、そういうことを拒否やら否定やらする気持は全くございません。
 
 実際私自身、とある宗教がいつも身近にある環境で育ち、なんとなく、その教えに共感を持っていたりもするのだし、その人その人でいろんな立場や状況があって、信じられるものとか救われる存在とかがあるのってすごく素敵なことだし・・・・・・とは思うのですよ。

 しかしね、なんていうの、それを他人に振り撒くというか撒き散らすというか、巻き込むというか。
そういうことは納得いかないし、好きではないのです。

 これはあくまで私自身の意見、考え。
読んで不愉快に感じたりする方がいたら、非常に申し訳ないのだけれども。
でも今日はたまたま虫の居所が悪かったので、とりあえず書いて発散しときます(笑)

 私の数少ないママ友の一人に、某宗教に熱心な方が一人、おられます。
参議院選挙も近いということで、活動に熱心になっている様子。
様子、というのは、今回私、初めてそのことを目の当たりにしたからです。

 本日、正確には昨日の夕方、いきなり、どうしてもお願いしたいことがある、メールじゃだめ、電話じゃなく、できればあって話したい、となんだかタダ事ではない連絡メールが来たので、仕事中だった私、とりあえずいますぐ会うのは厳しいので(向日葵はまだ保育園だったしねぇ・・・お迎えもあるし、帰宅したらいつも時間に追われて戦争状態なもんでねぇ・・・・)。とにかく電話をくれ、話は聞くから、と返事したわけです。

すると、わかりました、ならば落ち着いた頃電話をさせてください、という返事。

こちらとしては、普段は集団でしか会うことのないママ友達、なにかあったの??お子さんに何か?!?!と心配になるではないですか。

で、実際なんだったか、というと、
開口一番、『ナオさん、今回の参議院選挙の投票相手、決めてます??まず、選挙とか行かれます??』とのこと。

あ~~~あ~~~。
・・・・そうかぁ・・・・・・・・。
ぴんときたのです。
そうか、うわさには聞いていたけど、これか。

 『実は今回、私の先輩が〇〇党から、立候補してまして。』
『出産時の補助金を42万まで増額したのも、〇〇党なんです』
『妊婦検診の無料券配布を14回にしたのも、〇〇党あってこそ、で・・・』
『そのことについて、詳しく書いたチラシがあって、ナオさんにも読んで欲しくて。でも配布できるのって今日までなんです、私それ、知らなくて、今から会えませんか???』
『比例区ってご存知ですかね??そちらにぜひ、〇〇党の名前を書いて欲しいんです、わかります??比例区ですよ!!』


 てさぁ・・・・。
一方的にダダダ~~~~と話しまくるわけです。


 
あのね。

 投票の仕方くらい、あなたに言われなくてもわかるよ?
 今日までしかチラシ配れないとか、そんなことわからずに選挙活動してるの??
 だいたいね、比例区に党のこの名前を書けとか、なんで、そんなことあなたに指示されななあかんの??
 補助金増額とか、そういうことって、別にあなた一押しの党が独自でやったことじゃないでしょ?
ちゃんと勉強してます???

 てな具合で突っ込み要素はたくさんあったのですが。
いちいち話するのも面倒だったもんで・・・



はぁ、熱心だねぇ、そうやってみんなに電話とかしてるの???と思わず本人に言ってしまったのでした。

 ついでに、投票は個々の自由だし、私は私でいろんなこと調べて納得したとこに投票するよ、ともちゃんと伝えときました。

 なんていうかなぁ、人にはそれぞれ価値観やら考えがあり。
それを念頭に置くとすれば、それらをまったく無視した自信たっぷりトークというか、私達は違うのよ~~的な誘い方、勧誘をしてくる営業の方々やら宗教勧誘の方々やら・・・・・

 正直嫌いです。
うっとおしい、とまでは言いませんが、それに近い感情。
 
 相手のことを本当に考えているのならできない誘い方、言い回し。
一方的、ってやつですね。

 今回のことだけではないですが、改めて、そういうのって嫌だなぁ、好かんなぁ、と感情的になってしまたのでした。


 そのママ友さんは、意外にすんなり、電話を切ってくれたけれども。(思った以上にズバリ断られた、的な反応はしてたねぇ・笑)
あいまいな返事してたらたぶん、家まで来てくださったのかなぁ、チラシもってw
考えただけで面倒くさいよ。
ていうかわざわざ足はこぶ、先方のほうが面倒臭いんじゃないかって思うし。

 そこまで熱心にさせる何かが、その宗教にはきっとあるんでしょうけど・・・。

すみませんね、私はかかわるつもりはないのです。


 私はそうはありたくないなぁ、といいつつ、営業って仕事が好きらしい私自身も自分で理解できないけども^^;

うまくまとめられなかったけど、でもそんなことを考えた日でした。
 
by kwsknok | 2010-06-24 03:04 | 色々見たこと聞いたこと | Comments(11)

水族館


先日の日曜日のことになりますが。
向日葵を初めて、水族館に連れて行ってみました・・・・。

 向日葵は、抱っこして水槽内を見せてあげると、さかな!!きれい!!赤い!!!と好き放題叫びまわり、あとはただ、ひたすら館内を歩き回るのに夢中でしたが。
 
 あちこちちょろちょろしては、わざわざ、スタッフオンリーの扉を開けてみたり、エレベーターの昇降ボタンを片っ端から押してみたり、本当に油断ならないですw
 なんで水族館にまできて、そんな、いっつもやってるようなことばかりやりたがるの!!!と言いたくもなりますが・・・まぁ、水族館に来ていること自体、連れて来られていることが、彼女にとっては単なる親の事情、なんだもんなぁ・・・・しょうがないよなぁ・・・。


d0011065_1361578.jpg
d0011065_1362793.jpg


 めずらしい魚やら、キレイなえびさんやら、ヒトデやら、ちょっと不気味な深海魚に目をうばわれつつも、感じたのは、『さばやらアジやらイワシやら、こんなにピカピカしてキレイなんだな!!!』ということでした^^;


私自身、この水族館に来たのが約15年ぶり、15年前も同じ感想を抱いたのよね・・・。
いつも干物や刺身や焼き物でしかお会いしない方々(笑)
群れを成す、稚魚は、キラキラlピカピカで、ほんとに美しいです。
by kwsknok | 2010-06-23 01:47 | 色々見たこと聞いたこと | Comments(2)

d0011065_0185139.jpg



昨日は母の誕生日プレゼントを選びに、ひっさびさショップなんかに潜入したのです。

そう・・・暴れん坊一歳児を引き連れての、ある意味無謀なチャレンジを^^;
仕方ないのです、気づいたら、母の誕生日、目前にせまっていたので、もう、仕方ない、最悪、エンドレス抱っこで、飽きて暴れたら、とりあえず、ささっと商品のみ選んで、時間ずらして受け取りにこよう、位の気持だったのです。

 食料品の買い物ですらままならない、ゆっくりショップで買い物なんかできるわけない、と。
覚悟を決めて、ある程度、商品の下調べはして出かけたのです(笑)

 しかしまぁ・・・・・・・・・・・・・・・・案の定、暴れまわる我が子を見かねて?店員の今風なお兄さん(てか、私から見ると、お兄さんではないくらい、お肌つやつやの、色白の、お若い、まぁ、いわゆる草食系男子タイプの方でしたが。とにかく、終始笑顔が素敵。)が、お絵かきコーナーで画用紙にクレヨンでアンパンマンを描いて見せてくれたり、キャンディをくれたり、おっかけっこしてくれたり、折り紙につきあってくれたり。

 私が商品選ぶよりもはるかに長い時間、子守を引き受けてくれていたのでした。

おかげさまで、1時間以上、居座ってしまったのでした。

 う~~ん、ありがたい、今時のショップって、子連れに意外と優しいのだね。
感激してしまった。
普通に子供用の小さなテーブルが置いてあり、絵本やらぬいぐるみやら、画用紙広げて色鉛筆や
クレヨンが広げてあったりとか。
 向日葵以外のお子様方も、買い物に夢中になる母以上に、夢中になって遊んでおりました。

 んで、手土産に頂いた、子供の日にちなんだ、折り紙。
カブト・・・なんだけど、ブランドロゴが入っていて、なんか笑えます。
これ、不要になった紙袋を再利用したものみたいで、直径40センチくらいあります。
でかい・・・。


 しかしまぁ、本当にありがとうございました。
また、利用したいと思います。


 
by kwsknok | 2010-05-07 00:18 | 色々見たこと聞いたこと | Comments(8)



向日葵の保育園の近くはさくら通り、というらしく。
今は桜の花吹雪。

今日はたまたま土曜出勤、お迎え時間までも多少
余裕があったので、回り道ドライブしてみました。

桜が散った後からの一年って、なんだかすごい早い気がする。
d0011065_1174114.jpg

by kwsknok | 2010-04-10 19:34 | 色々見たこと聞いたこと | Comments(3)