開設して13年、再び開始!(笑)


by kwsknok
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ:マメさぶ妊娠日記( 53 )

 仕事納め♪


 今年はなんだか、中途半端に仕事に振り回された一年でした。
まぁ、自業自得っちゃ、そうなんだけど。でもまぁ、自分の身の程を知れたというか、自分の知らない自分に気づけたというか。
 結果オーライ、多分なんだか前進はできたような気がしています。

 自分自身に対しても、家族に対しても、日々、仕事、何もかも。
今ここにこうして、無事にいられること、相変わらずの日々を送れていること。イライラ、はらはら、ときには反省しながらの育児、向日葵も無事にすくすく成長してくれていること。
 旦那様ともたま~~にはぶつかりあいつつも、昔みたいに感情論だけではなく、冷静に、家族として、同士として、一緒にいれること。

 多くを望んだらきりがないけれど、でもとにかく。
感謝です。今の全てに、感謝。

 日々忙しいからこそ、ちょっとした時間も、大切にしようと、そんな気持ちになれている気が致します。・・・・・う~~ん、年とってきたかしら(笑)
 

 んでもって、このタイミングでというか、なんというか。
私的には予定外すぎることだったのだけれども(笑)

 向日葵に妹ができることに、あいなりました。
3月末の出産予定でございます。
 妊娠発覚したのは当然のことながら、八月頭だったのですが、なんだかすっかりご報告が遅くなりました。
 今日から確か、妊娠28週目、いわゆる8カ月に入ったところでありますが。
性別を教えてくれないことで有名な産婦人科にかかっておりますが(向日葵のときは、生まれてから女子とわかったし。)、こないだはたまたま院長ではなく、その息子さんが診察に入られており、チャンスとばかりに確認。

 恥ずかしいくらいおまたをしっかりと見せてくれ、確定しました。

 しかしまぁ、全然妊婦って自覚がありません(笑)
向日葵の時と同じくつわりもなく、今のところ、大したトラブルもなく、ありがたいことに、体重もほぼ増えておらず。
 相変わらず動き回っているのと、向日葵の三歳児のいやいや期に付き合っていたら、妊婦気分に浸る余裕なんかないのと、何より、周りが妊婦と気づいていないのと・・・笑。(まぁ、言ってないから当然か、と思っている間に八カ月だしw)

 二人目マタニティライフなんて、こんなもんです、こんなもん。

 でもまぁ、しかし。こんな駄目母でも、お腹の中でちゃんとすくすく育ってくれている、そんな我が子に感謝、感謝。
 これにつきますね。


 まずはご報告まで・・・☆なのでした。

 そういえば、言ってなかった!!!と。
気付いたのがここにきて、なのでした。
 さして生活に影響はないもんなぁ・・・・。と・・・。
by kwsknok | 2011-12-28 11:17 | マメさぶ妊娠日記
同じ産婦人科仲間で、予定日が本来なら今日だった知人が、昨日お昼、元気な男の子を出産されたそうです、おめでとうございます^^
 明日、母乳外来に向日葵も連れて行くので、お見舞いに行こうかな。私のときも大きなおなか抱えてきてくれたしね♪

 そんな彼女から聞いた話。
 性別を教えてくれないことで有名なこの産婦人科なのですが。

 ここでのお産は二回目の彼女、今回は分娩室に入るときもわりと冷静で、あたりを見渡す余裕があったらしいのですが・・・。

 、新生児室で、名前や生まれた日付時間、体重身長を記入された上で、赤ちゃんの寝床に掲げられる名札のようなものがあるんやけど(退院時に記念品でもらえる・・・)、自分のカルテの横に男の子用の青いものが置いてあったそうなw
 で、生まれてきたのはばっちり男の子。

女の子のやちは赤いチェック模様。
男の子のは、青いもの。


 てことはつまり、だ。
スタッフの皆様方は、やはり生まれる前から知っているってことですな、性別。
先生じゃ無理だから、看護士さんや助産師さんに聞いて見たって人もけっこういるけど、それでも、『さぁ、どっちでしょうね?』とか『逆子だからわかんない。』とか、はぐらかされまくるらしいのに・・・・・。

 知ってんじゃん!みたいなw

 なんでそこまでして、隠すんだ??(笑)

 まぁ、うわさによると、女の子を望んでいた方に、正直に男の子だ、と性別伝えたら、じゃぁいらないからおろして下さい。と平気で先生に言ってのけた輩がいて。それ以降、先生は性別については一切触れなくなったとかなんとか・・・・・
 まぁ、わからないでもないけどね。

そんな私は生まれて10秒で我に返り、『ついてますか?!?!』とおもむろに尋ねてました。
だってね、生まれた瞬間も。男か女か、言ってくれんのやもんw
普通、『げんきな男の子ですよ~!』とかさ、『かわいらしい女の子ですよ~~!』とか言うものじゃないのか?なんて、大仕事を終えて、すっきり爽快になった頭でなんとなく考えた記憶があります。

 まぁ、しかし、あれだ。
妊娠初期→男の子なら、女の子なら、どうだろう、こうしよう、とあれこれ妄想する。

安定期あたり→周囲に征伐を聞かれたり、希望を聞かれたり、なんとなく、どちらかかな、なんて勝手な予測を立てつつ、産院の先生に事実を知らされたりする。

妊娠後期→体もぼちぼち重くなり、もう男女関係なく、げんきで五体満足で生まれてくれたらそれでいい!と思うようになる。

出産直前(陣痛中)→もう、人間なら、生き物ならなんでもいい!早く出てくれ!出させてくれ!と思う。(まじでw)

出産後→男だろうが女だろうが、わが子ならなんでもいい、と思えるようになる。(はず)

 こんなもんだしw
結局困るのは名前考えられなかったり、ベビー用品の買い物が進まなかったり、まぁ、その程度のことだもんね。たいしたことないのよ、性別わかろうがわかるまいが、わが子には変わりなし!!ね♪
by kwsknok | 2008-08-21 10:58 | マメさぶ妊娠日記

ほんとだったら今日

ほんとだったら、今日、マメさぶ、もとい、向日葵が出てくる予定だった日なのよね。

 わが娘も寝ている時間だったので、平和に、サザエさん見れちゃったよ。あんだけ騒いでたけどw  

しかしまぁ、朝起きて、うわぁ、今日予定日かぁ、て一日ドキドキして過ごすよりは、何がなんだかわからないうちにあれよあれよと産んじゃった方で、よかったな、とは思う。
陣痛が起こり、向日葵出産に繋がった十日前は、夕方まで、近所のファミレスで、5時間ばかし、同じ産院の妊婦仲間と、ランチ&お喋り会なんかをやっておりまして。
 みんな予定日が近かったのだけど、なんか、私、初産だし遅れそうだな、八月中には出てきて欲しいな、でもちょっと早まったりなんかして、お盆にはかぶって欲しくないから、そうなると、今週中には出てきてくれないかな~~~なんて勝手なことをしゃべりまくっていた結果。

  どうやら、その日の夜には陣痛が始まっていたようなのです^^;
いたようなのです、というのは・・・・・・・てっきり便意かと思えるような、ぜんぜん我慢できる範囲の痛みだったので・・・・。
 たまたま時間はかったら、等間隔だったってことで、産院には深夜、行ったのですが。
産院についてからもう、一気に進み、我ながら思い出すのも恥ずかしい、ハラホレヒレハレ状態に・・・・。

 これも詳しく書いて残しておきたいので、また詳細は落ち着いてから^^;
走り書きの日記は毎日記録しております、一応ね。

 とにかく。
生後十日。
日々人間らしくなっていくわが娘に、ワクワク、ハラハラ、ドキドキさせられております。
by kwsknok | 2008-08-17 19:31 | マメさぶ妊娠日記

退院日

d0011065_9125264.jpg

d0011065_9125259.jpg

ついにこの日が来てしまいました。

向日葵、我が家にやってきます。

朝から、今日は休みをとってくれたさぶと、退院準備。
タイミングよく、沐浴、お風呂の練習があったので、一緒に参加して頂きました。
沐浴は、手の大きなお父さんの役目になりそうですf^_^;

あんなに嫌だった入院生活。
スタッフの皆様方とも仲良くなれたし、ママ仲間もできて、毎日が修学旅行気分やったし、部屋は明るくてきれいだし、とにかく食事がおいしかったし。

ぼちぼち帰りたくないなあ、なんてなりつつあるところで、退院を迎えます(笑)

まあ、これからの我が家での三人での生活が、それ以上に楽しみですが☆彡

とりあえず、バタバタなので、また帰宅したらゆっくり書きます♪
(しばらくは忙しそうだけど)
by kwsknok | 2008-08-12 09:12 | マメさぶ妊娠日記

入院生活五日目

d0011065_5195460.jpg

d0011065_5195436.jpg

この食事とも、もう今日明日でお別れかーー。
(-_-ι)

昨日は日曜ということもあり、やはりぼちぼち来客がありましたが。
何人か、先輩ママさん達がやってきて、いろいろとアドバイス&レクチャーをしてくれて、助かった(笑)
伝説?の授乳ひもも伝授して頂きました(笑)
首にかけて、簡単にシャツを捲くり上げた状態に出来る優れ物。前開きのシャツじゃなくても、授乳の時、便利なのですよ。まさか私がこんなものつけて喜ぶことになるとは(笑)

しかし、抱っこさせて、と言うのも憚られる程、向日葵の小ささにびっくりしてました。
そうやね、2540で生まれてまだ三日、考えたら、生まれて少し体重が減ってるはずだし。
もう少し、お腹で大きくなる予定だったのにね(;___)ごめんね。

看護師さんとも話してたんやけど、体はしっかりしてるけど、小さい分、やはり体力がないから、オッパイ吸うのにも、ミルクを飲むのも、普通の子の倍時間かかるし、疲れるのも早くて。途中力つきて、爆睡状態に陥ってしまうのです(>_<)
で、起きないからねかせておくと、やはり足りてなくてお腹が空くから、泣き出す。
こんな感じで、授乳感覚も普通よりはかなり短め。

今はとにかく、母乳も吸わせる練習しながら、ミルクをたくさん飲ませて、体を大きくしてあげるのが先だよー、とアドバイスを頂きました。
そうすると、一度にたくさん飲めるようになり、しっかり寝てくれるようになるから、と。

私は、、別に一時間に一回だろうが、10分後だろうが、向日葵が、泣いて、飲んで満足して、また安心して寝てくれるのが、今はうれしくて、楽しくてたまらないのだけど(笑)

他の赤ちゃんのペースなんか知らないし、向日葵は向日葵のペースがあるはずだ、と思っております。

まあそんな感じで、昨日はあれこれ学ぶことが多かったかな。
げっぷのさせ方も、コツをつかみましたよ♪
とりあえず、携帯からだから、割愛(笑)

また退院後に、入院前あたりのことから、追ってゆっくり書こうと、いちお走り書きで日記はつけてますφ(.. )

今日は入院生活、いちおラストデー。
明日の退院に向けて、ぼちぼち部屋を整理するかなぁ。
by kwsknok | 2008-08-11 05:19 | マメさぶ妊娠日記

入院生活四日目

d0011065_701119.jpg

d0011065_701116.jpg

昨日の昼ご飯と、晩ご飯。素敵なのです('◇')

まずい、家に帰りたくなくなっている(笑)

そんなわけで昨日は朝から晩まで、向日葵のお世話を初めて、してみたわけです。

三時間を目安に、授乳、ミルク、でオムツを変えてみるのよ。
が、所詮人間、そんなリズムに乗るわけもなく(´▽`*;)

二時間たたず泣いてみたり、三時間たってもぐずらないから、かわいそうに、無理矢理起こしてミルク飲ませてみたり。

要は、とことん付き合ってあげなきゃだめね、てことです。
今の所、泣く原因はわからないながらも、試行錯誤で、ああそうなのね、とホッとしたり、安心したり。
ながーい目で見てあげれば、そこまで大変なことではないのかも?
ただそれはここが病院だから思えること、自宅に戻って原因不明で泣きわめかれたら、かなり動揺するだろなあ(笑)

まあ、とことん付き合うつもりでしばらくは頑張ろう♪
人間観察の一環、そう思えば、楽しい、はず( ~-~)


ていうか、振り返ると、昨日は向日葵より、来客にバタバタしてしまった一日でした。
時間差時間差で、妹夫妻をあわせると、七組ばかり、やってきたので。
そうなると、やはりタイミングよくはいかないもので、向日葵がぐずり始めると、部屋を出て、と言わなきゃならなかったり。察してくれる人は部屋を出たりしてくれるんやけど、私が授乳で胸出さなきゃならないのにじっと見てるカップルもいたりして(笑)

せっかく来てくれたのに、出ていけとも言いづらいし、ゆっくり話もできなかったりしてね、申し訳ない対応した方々もいましたな、ホントにすみませんでした。

よく、産後入院は、来客に気を使って大変、と聞いていたけど、そこはなるほどなあ、と思いましたわ(>_<")

しかし来てくれた皆様、ホントにありがとうございました。また改めて、お披露目致しますので。

さて、今日も一日お世話、がんばろー。
by kwsknok | 2008-08-10 07:00 | マメさぶ妊娠日記

入院生活三日目

d0011065_7224050.jpg

d0011065_7224019.jpg


昨夜もよく眠りました。おはようございます☆

毎日の食事が、家庭料理どホントにおいしい、小さめのおひつで来るご飯も、空にしちゃいます(笑)
昨日は柔らかなステーキでした♪

さてさて、入院生活三日目、今日から向日葵の世話が始まります。
朝9時に病室に連れて来て、夜9時まではずっと一緒。
おむつ、ミルク、抱っこ、すべて向日葵のペースに合わせながら、お世話の練習をするのですf^_^;
最初からうまくできるわけないから、ゆっくり、向日葵のペースを知って、私も少しずつ、おかんペースを作っていきたいな、と思う次第☆彡

そうそう、けっこう来客が多い、というか、皆様押しかけて下さってまして。
昨日もいとこたち、妹や、友人ら、バイト仲間、みんな手土産持って、わざわざこの、わかりづらい場所に来てくれました♪ 感謝、ホントにありがとうー。

妹が持ってきてくれた向日葵のポット、看護師さんたちに好評☆彡

さて、今日もがんばります。
by kwsknok | 2008-08-09 07:22 | マメさぶ妊娠日記

入院生活二日目

d0011065_68528.jpg

今日からこんな感じで、赤ちゃんのお世話の勉強やら、オリエンテーションやら、ぼちぼち忙しくなるみたいです(笑)

明日には、顔エステ、シャンプータイム、シャワータイムがあるのだ♪

昨日は徹夜で出産、なんだかんだでほぼ一日中、興奮しながら起きていたので、昨日は10時には就寝、切開で縫ったお股が痛すぎて(笑)痛み止めを飲んでいたせいか、先程までぐっすりf^_^;でした。

お腹が空いて、目が覚めた(笑)
昨日も三食、かなりがっつりおやつつきで、大して動かずに寝てばかり、産後入院中は、妊娠中ちょっとスリムになった分、倍取り戻して肥えて帰りそう (>_<")

産婦人科はどこもそうかもだけど、肉、魚介類のメイン二品に、野菜料理、小鉢三つ、漬物、汁物、デザート、毎回こんな感じ(笑)超豪華定食で、しかも3時にはコーヒーとケーキが(*゜0゜)!しかも部屋食(笑)(笑)
助産師、看護婦さん、先生、病院のスタッフもみんな同じ物を食べているそうです。野菜なんかは先生知り合いの近くの農家さん直送なんですと。

まあ、しかし、育児が始まるための体力作り、今はしっかりと休んで体力温存しときますわ!!
至れり尽くせりの生活、今しかないはずなんで。(-_-ι)

今日は母乳についてのお勉強がメインみたいだ。
by kwsknok | 2008-08-08 06:08 | マメさぶ妊娠日記

記録しておこう。

d0011065_1724179.jpg

とりあえず、記憶が薄れないうちに、昨夜からのこと、走り書きf^_^;

テレビも音もない静かな病室。
お昼には、豚角煮がメインのボリュームたっぷりの食事をがっつり頂きました。きっと、肥えて帰宅します。

向日葵は今日は新生児室、明日から毎日、私の病室で生活しますo(^-^)o

母子共に、元気、元気です。
by kwsknok | 2008-08-07 17:24 | マメさぶ妊娠日記
カレンダーを見て、ふと気付いたんですよ。

マメさぶが出てくる予定日は、再来週十七日、日曜日。
明日からカウントすると、ちょうど二週間。

明日を入れたら、日曜日が二回きて、で、その次の日曜日にはマメさぶが外界に出て来ている予定だわ。

て、ことはだ。

日曜日の夕方、のんびりゆっくり一人でサザエさんを見る、休日の究極のリラックスタイムも、まともにいきゃ、あと二回しかないってことよ!!
ゲイーン、としてたら、さぶに『バカバカしい(笑)』と文字通り、鼻で笑われてしまったけど。

大切よ、こういうの、大切なんだって!
子供に手がかからなくなるまで、どんくらい時間を要するかなんて想像つかないだけに。

明日、そして最後の日曜日は最高級なウダウダタイムを過ごさねば!!! 夕方までには完璧に家事を片付けて、んで、できたら風呂にも入ってさ!

妊娠してみて、自分の時間てやつを意識するようになりまして。こういう自分の中の変な一面に気付いてみたり、なかなかおもしろいことは多いんやけどさ。

気付いた時には、あれもこれもやっとくんだったか、ここにもあそこにも行けばよかった、なんてけっこう切なかったりもして。すべて下らないことなんやけどね(゜_゜;)
まあしかし、あれだ、マメさぶがいるからこそ、楽しめる時間や行きたい場所もまたきっと、増えていくのだと思うと、それはそれでステキなことだと思うしね。

しかし明日は、とにかく、ウダウダ!
そのためにも朝から行動よ(笑)
by kwsknok | 2008-08-02 16:34 | マメさぶ妊娠日記