カテゴリ:向日葵( 82 )

四歳

向日葵。

今日四歳の誕生日なのに、日曜から夏風邪で高熱にて安静中。
母も社会復帰三日目にして、早くも仕事を休ませてもらっとります。
しかし、子供って、熱なんて関係なし、おかまいなし。
昨日なんか、40度の熱で、それでも延々とお医者さんごっこに付き合わされた私。あんたが患者役やれよ〓おとなしく寝てろよ〓なんて途中でまじ切れしつつ(笑)

しかし何より、ここまで何事もなく、無事に健康に元気に四歳を迎えられました。

この一年間はとくに、彼女からしたら、いきなり目の前に現れ、母独占状態た桃愛の姉ちゃんとなり、たまには赤ちゃん返りしたり、彼女なりに格闘しながら一生懸命な向日葵、私もまた、初心に帰りながら、一言いいたいのです。

お誕生日おめでとう、向日葵。
生まれてきてくれて、本当にありがとう。

これからも対人間、対女、母も頑張るので、本気でぶつかってきて!
たくさん喧嘩して、泣いて、笑いあっていきましょう。
by kwsknok | 2012-08-07 12:59 | 向日葵

プレゼント

d0011065_195389.jpg

なんだか相当、久々の、、投稿。(笑)

 そんなわけで、明けてしまったのですが、昨日は私の誕生日でした。
年女の、厄年。
見事、30代も後半突入です。
もうここまできたら年なんてど~~でもよくなりますね。おや、実際、何歳である、というそんな数字よりも現実、日々の気力体力、これが大事になってくるわけですよ、はい。

 日々、三歳児とまだ二ヶ月に満たない赤子の育児に奮闘しております。

二人目育児、まぁ、余裕かとおもいきや、赤子とはいえ、やはり相手は人間。
 なかなかこちらのペース通りにはゆきません(笑)、、、が、なんとかやっています。
仕事を休んでいる間、唯一、息抜きに楽しもうと思っていたはずのネット徘徊もなかなかできず。たまにモバイルからちまちま見る程度。
今日一日何やってたっけ?てな感じであっという間に時間は過ぎてるのです。
ほんと、一日、気づけば向日葵を保育園にお迎えに行く時間・・・・・。
そして、

そして、最近なにやら、一人で書き書きしていることが増えた向日葵。(というより、母、下の子供の世話に追われ、向日葵にとりあえずは、一人で何かさせることが増えたというか、、、ごめんよ。)
また何か書いてるなあ、と思ってたら、今日、おもむろに見せてくれたのが、これ。
いちお、ひまわり、と(笑)それなりに文字になっとる!(*^.^*)

 ごめん、親ばかでもいい・・・

感動したよ、あたしゃ・・・・。

三歳児なりに一生懸命練習、努力してたのね。
 誕生日になんだかすごく、忘れられないプレゼントを頂きましたよ、向日葵に。

ありがとね。

 毎日イライラして、おこってばかり、日々反省、情けない母ちゃんだけど、あなたたち娘のために、まだまだ、やりますよ!(笑)
by kwsknok | 2012-04-29 01:09 | 向日葵

買い物も必死。

 平日は、保育園のお迎えでバタバタ(定時で上がって急いで行っても毎日延長保育・・・・)なもので、基本的に家の買い出しは、週末土日、二回に分けて、行くことが多い、我が家。
 

 土日とはいえ、向日葵と二人、これまたなかなか大変な量になってしまうので、お米や洗剤、重いものやかさばる物は、生協の宅配にすっかり頼りきりです。

 気分的に、肉や野菜、生鮮食品なんかは、なんとなく目で見て選びたいという気持ちがあるし、生協だと若干割高だったりもするので、せっかくの休日、楽しみながら、向日葵にも、旬の果物や野菜、切り身じゃない魚を見せてあげたいなぁ、という親心もありまして。

 が、しかし。

最近、自我がますます激しくなり、何にでも興味しんしんの三歳児を連れての買い物、これまたなかなか大変だったりもするのです。

 まず。
カートに乗らない。おだててなだめて、気分を盛り上げれば乗ってくれることもあるけど、自分で押す!と押したがる。
 押してくれるのはいいんだけど、小さな体には大きすぎるカート、向日葵の行きたい方向へは動かず、フラフラ、ガンガンと、商品棚や、下手したら他のお客さんに激突、私は後ろからバタバタついて、そんな方々に頭を下げつつ、倒れた商品をもとに戻しつつ、はっと気付くと、我が思い通りに動かないカートに数分で途中で飽きて、向日葵はカートを放置。自分だけ消える。

 気づけば、果物コーナーでバナナをむこうとしているわ、ブドウをつかんで潰してるわ。
肉コーナーでは肉のパックに一個一個丁寧に穴を開けているわ、お魚のトングが備え付けてある個別売りコーナーで、豪快にサバを一本掴みしているわ、車エビを抱えて、「チクチクする!」と興奮しているわ・・・・・・・。

 試食のコーナーで、一度もらったもの、気に入ると、またそこに走っていく。
ひたすら前で、販売員のおばちゃんが試食用のウインナーを焼くのをガン見。お姉さんがジュースをつぐのを待っている。
やさしい販売員さんはもう一度くれたりもするけれど、さすがに二回が限界。それ以上欲しがると、さすがに頂く手前、いらないものを買う羽目に・・・・・


 止めさせると、泣く、わめく、叫ぶ、逃げる!
 逃げたら厄介。私もカートを置き去りに追っかけるしかない!

最終的には・・・負けて、物で釣ってしまう。
いかんなぁ、と思いつつ、レジの隣にあるアンパンマンのシールのがちゃがちゃとか。
レジの先にある、アイスクリームやのアイスとか。

 店の配置って、まぁ、うまく出来てますなぁ・・・・。あの、レジ横にお菓子が置いてあるのも、けっこう曲者ですw気づいたら、向日葵が勝手にかごに入れていたり。

 気付かない私もバカだけど、最近、チョコレートを7枚余計に買っておりました。

 いや、だってね、レジで支払い待っている間も、レジカウンターの中に手を伸ばしてレジのお姉さんを手伝おうとしたり、セロハンテープ、ビ~~~~っと引き延ばしちゃったり、これまた目が離せないのですよ。。。。


 とまぁ・・・・最近土日は、いっつもこんな感じです。

まだ、買い物ってものに興味があるだけ、ましなのかも・・・。

 なんで、スーパーで、同じような母と子の光景を見ると、なんだかほっとするのでした。
2~3歳児、というか、小さいお子さんがいる一般的な御家庭って、こんな感じなのかな^^;

 お父さんに、おもちゃ売り場コーナーで見てもらって、その間にゆっくりお買いもの・・という光景をよう見るけど、本当にうらやましい限りよw(お父さんはたまの休み、つきあうのもしんどいだろうけどねぇ・・)

 洋服とか、雑貨とか。
ゆっくり買い物したのっていつだろう・・・・・。
by kwsknok | 2011-09-28 11:31 | 向日葵

ハッピーバースデー♪

向日葵、やっと三歳、生まれてからこれまでの日々、思いおこせば長かった・・・・・。

いやいやしかし、はっと気づけばもう三歳?


なんにしろ、ここまで元気で健康でありがとう。

本日はしまじろうのケーキで御祝い、私の友人M子も来てくれて、でささやかに御祝いランチ、女子会(笑)もしてきました☆


皆様、御祝いメールありがとう。
私も母ちゃん3年目、まだまだこれからですね^^
by kwsknok | 2011-08-07 16:28 | 向日葵

胎内記憶

子供が三歳前後で忘れてしまうと言われる、母親のお腹にいる頃の胎内記憶、二歳後半の向日葵に、ぼちぼち答えてくれるかな、とちょっとドキドキしながら、質問してみた。
『お母さんのお腹の中にいたの覚えてる?』
『うん!』
『えっ?どんなふうだった?』
『え~~と、さくらとおはなとクリスマス!』・・・私の子宮内はどんなことになってたんだ・・・
by kwsknok | 2011-05-10 21:43 | 向日葵

UFOキャッチャー

d0011065_1337086.jpg

d0011065_1337052.jpg

むかーし昔、中学生の頃の私は。

ゲーセンで、UFOキャッチャーのプロだと言われたものでした。

当時から既に、(二十年前だ、ちょーど)アンパンマンシリーズのぬいぐるみは何十種類とと一揃いしてたし(子供がこんなにアンパンマン好きだとわかっていたら、人にあげなかったのになあ。)、当時かなり流行ってた競馬シリーズ(オグリキャップとか、そこらへん)とか、友達に、リクエストされて、一個一個とってあげてた位。
百発百中、なんだったんだろ、あの勢い(笑)


今、もし今あの勢いがあれば、向日葵が欲しがるやつ、なんでもとってあげられるのに。あのパワー、二十年後に欲しかったものです。

最初は向日葵のため、とぽちぽち百円ずつ入れながらやってるんだけど、気づけば母の方が夢中。ものすごい原価率が高いゲット品ことになってます。

しかし、並べてみると、けっこう遊んでますな。

いかんいかん。

ここ最近一ヶ月でゲットしたもの達。

特に、向日葵(いや、私が)がとにかく狙ってたアンパンマン号とアンパンマン汽車は、走って何かにぶつかると方向転換する優れ物。

二個揃った♪
揃ったけど、また新たなシリーズが出てた、、。
踊らされては負け。

負けだとはわかっているけど、買い物ついで、イオンのゲームプレイコーナーに走ってく向日葵のせいにして、また必死になっちゃうんだろうなあ、私、、、、

 先日、疲れて、なんかめちゃくちゃ無気力になって『もう!!!今日は疲れた!』と、仕事から帰宅したとたん、ぐた~~~っとねっころがる私に。
向日葵が一言。

『おか~~しゃん・・・・生きてる?だいじょうぶ?』

・・・・えぇ、生きてます、生きてますとも。
大丈夫、大丈夫。

 まさかそんな言葉が向日葵の口から出てくるとは思わなかったので、これまたびっくりしたのでした。
by kwsknok | 2011-04-21 13:37 | 向日葵

走ってきました。

 決して久々にするつもりはないのに、久々になってるねぇ・・。

 気づいたら終わってました、向日葵の運動会。

私、走ってきました。
一応、入賞して、景品もらって、で写真撮影もしてもらえました^^;
まぁ、0~6歳児までの5クラス+先生チームで、3位まで入賞の3位って事で。
ぼちぼちでよかったかな~~と思ってます。
しかし、トーナメント、勝ち抜き戦だったもんで、3位決定戦だ、なんだで3回も走る羽目に・・・・予想外の展開でありましたよ。

 早く走る、というより、一周100メートルあるかないかの狭い園庭、いかにこけずに走るか、の方が大変でしたが。

 それよりも、昨年は、抱っこでの開会式、競技では、運動場の真ん中でハイハイしながら大号泣していた娘が、開会式では誘導ロープ持ちながら自分で行進して入場して、ちゃんとかけっこして、親子競技で玉入れもして、サッカーボールもけって。


 なんだ、この一年!!
すんごい成長してるじゃん!!と。

改めて身にしみました。

 毎日一緒にいて日常に追われているとなかなか気づけないことに気づけるので、こういったイベント事、大変ありがたいし、本当に、普段は代わりに娘を育ててくださっている保育園、先生方、お友達、に。
改めて感謝、感謝です。

 いろんな意見はあるにしろ、保育園という場所でいろんな方々に囲まれ、刺激を受け、親以外の大人に接する機会も持てていること、娘にとってはどうだかわからないけれども(笑、私は娘自身ではないからなぁ・・・)、母親として、35年弱生きている人生の先輩としては?!?!幼き頃からいい経験をしているよなぁ、と思ってます。

 もちろん、仕事をしている以上、毎日毎日、育児、家事、仕事に追われまくりで、余裕は無く、かわいそうな、さみしい思いはさせているかもしれないけれど・・・。

 でも、昔のような近所付き合いがなくなってきている今、狭い四角い部屋の中で、日常に必死で余裕の無いイライラ母ちゃんとひきこもっているよりは・・いいんでないかい?!?!
d0011065_1221829.jpg

by kwsknok | 2010-10-08 01:21 | 向日葵

d0011065_2151331.jpg


我が娘。

保育園から帰宅したとたん、いきなり、引き出しから引っ張りだし、水泳帽子をかぶる。
しかも逆。タグ見えてるし。

朝出かける前は、水着パンツをズボンの上から履き、もうぴっちぴちのお尻に。さらにそれにかえるさんのレインコート、帽子を装着してスタンバイしておりました。



で、 『かーわーいーい☆』と自画自賛。

さすが女の子、オシャレに興味があるみたいですなあ。
ですが、どこの珍道屋だ(笑) (笑)

そのうち、母さんダサい、並んで歩きたくない、とか言われちゃう日がくるんだろーか。

今はどちらかといえば、私があなたを連れて歩くのをためらうよ、向日葵。
d0011065_21524312.jpg

by kwsknok | 2010-08-31 21:51 | 向日葵

二年前の今日・・・

2年前の丁度今くらいの時間じゃなかったっけ。

なんだか、妙に腰がジンジンする。
痛いとかじゃなくて、なんか熱くて、で、重い・・・・。
しかも、なんだか、5分に一回くらいの感覚じゃない???と。

しかし初産だし、予定日まであと十日あるし、まぁ、前駆陣痛ってやつでしょ??
まぁ、初めてのことで何もわからんし。
 念のため、状態見て欲しいし、なんかあったらやだし、じゃぁ、産婦人科に連絡入れてみとくか~~って。

 眠りかけているさぶを起こして、コンビニで飲み物買ったりしながらちんたら、ちんたら、深夜1時半ごろ、産婦人科へ向かい。

 看護士さんが問診、触診してくれて、まだまだ、たいして痛みもないみたいだし、一応、朝まで入院しときますか、てな感じで、3時ごろに、翌日仕事のさぶを、ほぼ、とんぼ帰りさせて。

 陣痛ってこんなもんじゃ~~ないよね??なんて考える余裕があったのは、朝方5時ごろまでで、それからはひたすら、いきみ逃しとの戦い。


 まだ出しちゃだめ!!ふんばっちゃだめ!!!といわれながらも、トイレに引きこもり、ひたすら踏ん張ってた私^^;
 だって、せっかくきた何日かぶりの便意、お通じを(汚くて失礼w)我慢しろ、と言われているようなものだったのよ、ほんと。
 後からふりかえってみれば、あの、腰がジンジンする、がいわゆる本陣痛だったのか・・・。もしかして私、にぶいのか、痛みに強いのか・・・。


 何が何でも出したい!!!!とにかくすっきりさせてくれ!と必死に訴え続けて分娩台にあがったのは朝、8時半。
 それから点滴されたり身体をのんびりガーゼでおおわれたり、そんなんいいから早く出させろ!とわ~~わ~~~大騒ぎして、
 で、向日葵誕生、8時54分。
いきむ練習中に生まれてきてしまいました。

 性別を教えない主義の先生だったもんで、出てきたときに、まず、女の子であることにすっかり舞い上がってしまったものでした。本気で男の子産むつもりでいたもので。

 で、とにかく瞬間、即興で思いついた名前。

ひまわり

 旦那であるさぶに相談する前に、皆様に出産報告を入れてしまいましたね。
まるで昨日のことのよう。
いや、はるか昔のことのよう。

 とにかく。。。。妙に鮮明に記憶があります。
これからもずっと、そうなんだろうね。
 
 二年前の今日。
向日葵が我が家にやってきた日。

 お誕生日、おめでとう。

 
by kwsknok | 2010-08-07 00:23 | 向日葵

長引く夏風邪

  向日葵の熱がなかなか下がらず。
朝は下がっていても、夕方ぽ~~んと跳ね上がる、ここ毎日。

人が入れ代わって、忙しい時期なのだけど、会社にお願いして、本日まで休みを貰うことにしました。

半端にしとくよりとことん治してあげないと、と、また改めて、小児科も受診。
子供が生まれてから、初めてセカンドオピニオンという言葉を意識するようになった気がする・・・。
目やにが増えてきたので心配で、念のためアデノウイルスなどの感染症の検査もしてもらいましたが、結果は陰性。
本格的な夏風邪のようです。

熱があり、本人も元気いっぱい、外で遊びたくて、ストレスたまって、爆発寸前の様子なのだけど。

ちょうど先週から保育園で始まった、生まれて初めてのプールで、はしゃぎすぎたのやろか。


喉が真っ赤に腫れているせいか、新たに奥歯が一本生えてきているせいか(昨日、痛い痛いと口を開けて指さすので、見てみたら、一番奥に、また新しい歯を発見したのだ。)食欲もいまいち。
ゼリーやヨーグルト、バナナと野菜ジュース、牛乳、そういったものしか口にしません。

食べないのは心配だけど、食べれるものがあるだけまだいいか。

本日もこの時間から、一気に熱があがるパターン。
39度の発熱中、彼女はひたすら、シール貼りをして遊んでおります。

が、私が一歩でもそばを離れようものなら、ワーワー泣きわめきながらついて来る始末。

夕飯の支度もまだできてないのですよ(゜-゜)

仕事よりも娘の看病、大変だあ。

病児保育園は、あまりに高熱の子供は預かれないとの事なので。
明日にならないと出勤できるかどうかもわかりませぬw

 今日は詳しく書かないけれど、こんなときに、さぶはしばらく家には戻らない予定・・・・
う~~~ん・・・・とにかく、ちゃんと治してあげなきゃね。
by kwsknok | 2010-07-13 16:52 | 向日葵